高山ラーメンの美味しいおススメ店 8選

グルメ

新型コロナウィルス(COVID-19)の影響により、本文の内容と異なる場合があります。あらかじめご了承ください。

飛騨高山のご当地ラーメンである、高山ラーメン。

魚介出汁による醤油味で、麺は細目のちぢれ麺が特徴。
トッピングはチャーシュー、メンマ、ネギとシンプルながら、味わいがあります。
寒い冬には体を温め、盆地で暑い夏にも夏バテに効きます。

多くのお店が高山駅を中心に点在しています。
食べ比べをしても良いかも。
ラーメン屋以外にも、あらゆる飲食店のメニューに入っています。

高山市街地は駐車場が狭かったり無い場合も多いため、
コインパーキング等にクルマを停めていく事をおススメします。

豆天狗 高山本店

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ken Mehara(@superfresh_fuk)がシェアした投稿

昭和24年創業の高山ラーメン店の代表格。

麺は3種類の小麦粉をブレンドし、25%という超低加水で仕上げる自家製麺。

お土産用も各土産店で大人気。

高山市八軒町2丁目62(Googleマップ)
※2020年4月に移転しました。
※駐車場は無いので、近隣のコイン🅿を利用
https://mametengu.com/

麺屋しらかわ

 

この投稿をInstagramで見る

 

ᴷᵉ ⁱ ᴷᴼ♡*•.❥(@k_nyan.gram)がシェアした投稿

スープは鶏がらベースに、鰹節、煮干し、玉ねぎやニンニク、ショウガ等を加え、10時間以上も煮込む。
タレは焦がし醤油を含めて3種類をブレンドしている。
ランチは通常の時間にやっていますが、夜は何故か21時からの営業です。

高山市相生町56−2(Googleマップ)
※駐車場は無いので、近隣のコイン🅿を利用

まさごそば

 

この投稿をInstagramで見る

 

さるぼぼちゃん(@sarubobochan)がシェアした投稿

昭和31年創業。高山ラーメンの元祖店。
かつお節や野菜からとっただしに濃口醤油を加え、寸胴鍋で8時間煮込んだコクのあるスープは、あっさりしてまろやか。
自家製ちぢり麺との相性は抜群!

高山市有楽町31−3(Googleマップ)
※駐車場は無いので、近隣のコイン🅿を利用

つづみそば

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tomohiro Jin(@raijinss)がシェアした投稿

昭和31年創業の老舗。
鳥脂や豚骨、魚や野菜などを一晩、煮込み、特製醤油ダレで仕上げたスープはコクがある。
カマドで泳がせて茹で上げるという、やや固めでコシのある麺によく合う。

高山市朝日町52(Googleマップ)
※駐車場は無いので、近隣のコイン🅿を利用
http://39hida.com/tsuzumi/

甚五郎らーめん 本店

 

この投稿をInstagramで見る

 

𝘒 𝘛 𝘏 𝘙 𝘒(@kt165)がシェアした投稿


高山市西之一色町2丁目132−1(Googleマップ
※駐車場は無いので、近隣のコイン🅿を利用

宮川中華そば

 

この投稿をInstagramで見る

 

ёmi®(@easai2)がシェアした投稿

少し郊外にあるため、駐車場が広くてクルマで行きやすい。

高山市下岡本町1360−19(Googleマップ

桔梗屋

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hiroshi Mitsuda(@hiromtda)がシェアした投稿


戦後、まもなく創業し、あっさりしつつも奥深い高山ラーメンの味を守り続ける。
豚骨、鶏がら、煮干し、鰹節などに野菜を加えて10時間煮込む。
自家製ブレンド醤油を加えたスープは絶品。

高山市本町3−58(Googleマップ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました